男女

夫婦の絆を強くするエタニティリング|選び方を紹介

  1. ホーム
  2. さりげない輝きが魅力

さりげない輝きが魅力

ハート

重ねづけできるデザイン

エタニティリングは、同じ大きさの小粒のダイヤモンドをぐるりと一周敷き詰めたデザインの指輪です。どの角度から見てもダイヤモンドが見えるので、華やかな指先になります。デザインはシンプルですが、ダイヤモンドのさりげない輝きが魅力のリングです。ファッションやシーンを選ばないのでファッションリングとして、また結婚指輪としても人気があります。エタニティリングはリング幅やダイヤモンドの大きさなどさまざまなデザインがあり、身に着けた時の印象に違いがあります。細いリング幅のデザインは、女性らしく繊細な指先になります。リング幅が太くなるほどゴージャスな印象になります。エタニティリングはダイヤモンドの留め方にも種類があります。1本の爪で左右のダイヤモンドを一緒に留めるタイプは地金が目立たず、ダイヤモンドの輝きを引き立てるデザインです。2本のレール状の地金でダイヤモンドを固定するタイプは、衣服に引っかかる心配がないので使い勝手の良さが魅力です。エタニティリングは360度にダイヤモンドが敷き詰めてあるフルエタニティと半周だけにダイヤモンドがあしらわれたハーフエタニティがあります。フルエタニティはひとつ身に着けるだけで存在感があり、ゴージャスで華やかな印象に仕上がります。ハーフエタニティは手の平がわにダイヤモンドがないデザインなので、付け心地が良く、普段使いに向いているデザインです。エタニティリングは華やかですがすっきりとしたデザインなので、重ねづけに適しているリングです。手持ちのリングとの合わせ方でさまざまなコーディネートを楽しむことができます。