指輪

夫婦の絆を強くするエタニティリング|選び方を紹介

大切な記念日に指輪を

LOVE

メディアでも話題の指輪

2人の永遠の愛の証である婚約指輪や結婚指輪は、一生の記念に残るものを選びたいと考える人がほとんどです。近年婚約指輪や結婚指輪として選ぶ人が、増加しているのがエタニティリングです。エタニティリングリングはリングの周りに途切れることなく、宝石を散りばめたデザインが特徴的です。途切れずに並ぶ宝石が永遠の愛を象徴するリングとして、多くのカップルに選ばれています。一般的にこのエタニティリングリングは結婚記念日や、出産を記念して夫から妻へ送られるジュエリーでした。しかし最近では華やかなデザインで上品でありながら、普段使いが出来る点などが婚約指輪や結婚指輪として多くの人達に選ばれる理由となっています。熱い注目を集めるエタニティリングですが、大きく分けて2つの種類があります。ハーフエタニティリングと、フルエタニティリングです。ハーフエタニティリングはリングの半周に、フルエタニティリングリングはリングの全周に宝石を散りばめています。宝石の輝きを第一に考えるならばもちろんフルのタイプを、普段使いにはハーフのタイプがおすすめとなります。ハーフのタイプはサイズの直しがしやすいというメリットがあり、コスト面を考えても購入しやすいといわれています。永遠の愛の証であるリング選びは、一生使えるものを選びたいものです。その為にはシーンによって使い分けられるリングを、事前によく考えてから選ばれると良いです。重ね付けもエタニティリングリングの魅力なので、他のリングとの高さも良く確認してから選ぶと良いでしょう。

ハート

さりげない輝きが魅力

ダイヤモンドのシンプルでありながらさりげない輝きが魅力のエタニティリングは、他のリングとの重ね付けにも向いています。結婚指輪としても人気の高いリングですが、ファッションアイテムとして様々なコーディネートを楽しむことができます。

指輪

永遠の結びつき

永遠のつながりを示す円に、硬度の高いダイヤモンドを多く埋め込んだエタニティリングは、結婚指輪として人気があります。ただしダイヤモンドが外れることがあるので、それを防止する爪やレールがついているものを選ぶ必要があります。また、外れた場合に修理するジュエリーショップで買うことも大事です。

花嫁

どこから見ても楽しめる

リングの周りに石を敷き詰めたエタニティリングは、全周タイプのフルエタニティと半周タイプのハーフエタニティがあります。どちらも魅力的なエタニティリングは、もともとはアニバーサリージュエリーでしたが、最近では第3のブライダルジュエリーとして婚約指輪や結婚指輪の代わりに選ばれるようになりました。